使い方

スタートメニューを最新OSやパソコンで再現!
あなた好みのカスタマイズが、簡単にできます!

文字の大きさの変更方法

スタートボタンをクリックし、スタートメニュー右下部にある「オプション」をクリックし、表示されたメニュー内の「オプション」をクリックします。

個人設定内の「スケール」上向き矢印を一回クリックします。上の画面にプレビューが表示されますので好みの大きさになるまでクリックをして下さい。

スケールが決まったらオプション画面を右上の×ボタンで閉じます。再度スタートメニューを表示し文字が大きくなっていることを確認して下さい。

※注意

文字が大きくなることでタブが見えずらくなる場合があります。この場合は、スタートメニュー自体の大きさをドラッグで調整してください。

グループマネージャーの使い方

スタートボタンをクリックし、スタートメニュー右下部にある「オプション」をクリックし、表示されたメニュー内の「オプション」をクリックします。

個人設定内の「仮想グループの有効化」にチェックを入れ、「グループ管理」をクリックします。

新しいグループを追加する場合は、「グループの追加」をクリックし、グループ名を入力して「OK」をクリックします。

新しく追加したグループをクリックし、下部に表示された中からグループに入れたいプログラム(またはフォルダー)をクリックします。ウインドウ右上の「×」をクリックして終了します。

スタートメニューを表示し、「プログラム」内に新しいグループが追加されていることを確認して下さい。

タブの作成方法

スタートボタンをクリックし、タブを作成したいフォルダをポイントします。右に表示されるメニューの下部にある「+」をクリックし、「基本フォルダ」をクリックします。(今回は「お気に入り」を選択します)

ブラウザのお気に入りがタブとして追加されました。
また、「アイテムを選択」をクリックすると、特定のフォルダをタブとして追加することが出来ます。

選べる2つのスタイルが追加

XPで使いなれた定番のクラシックメニュー

ご好評の最新Windows 10 風メニュー

その他製品の不具合等がありましたら、こちらのお問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォームはこちら